子供たちよ、パイオニアになれ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 女性が働くということ

<<   作成日時 : 2009/03/18 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今女性が働くということ、これは社会では
珍しいことではありません。

しかし、私の父、主人はこういいます。

じゃあ、子供はどうするんだ?

と。それは今は保育園にあずけることが出来ます。

でも、せっかく稼いだお金が保育園で消えて
かえって出費が増えるんじゃないか?

私は今はとんとんぐらいならいいと思っています。
将来的にきちんとした収入に繋がるならば。
今はそのためのキャリアを磨く時期です。

今周囲からかなり抵抗にあっています。

私は普通に教育を受けて、総合職で入社して
男性と同じ仕事をしてきて、それで同じ会社の上司と
結婚しました。仕事をしたいな、って気持ちが
沸いても不思議ではありません。

主人はこんなに小さい子供が家にいるのに
家が片付かないことが不満です。
以前「俺なら家事を完璧にしてみせる」

って言いました。売り言葉に買い言葉だったのか
もしれませんが、私にはすごい残っています。

このご時勢でお仕事も大変そうなので、
1世帯に複数の収入源があることはこれから先
決して悪いことではない、
主人が一人で仕事のストレスを抱え込まないで
欲しい、そんな思いから始めるきっかけを得た
就職活動でした。

今日面接で2社とも次に進めることになりました。
まだ内定まで時間がかかりますが、
可能性がゼロではない状況です。

主人はこのご時勢でどうせ私みたいにブランクのある
人間は決まらないと思って就活してもいいと
言ったみたいなんです。

それじゃあそれで巻き込まれている子供たちや
母がかわいそう、私はそんな中途半端な気持ちでは
やっていません。

父なんて最悪です。
仕事を探すときに楽しそうだからなんていっているようじゃ
甘い!子供なんて預からない!

とまで今日言われました。
びっくりしました。
もうあまりに考え方が古すぎてお話になりません。

それに、子供は預かってやる的な気持ちも
残念です。可愛い子供たちがきちんと育つために
手を貸したい、ぐらいの気持ちでいてくれないなら
保育園に入れたほうがぜんぜんいいです。

でも父親はもう放っておくことにして
主人が本当は賛成していない、ということが
ひっかかります。
我が家はもう少し話し合う必要があるかもしれません。

1歳児と3歳児の子供を持つ母親は
社会に出ないほうがいいのでしょうか?
今ちょっとそんなふうに言われている気がして
精神的に参っています。
だって、きっともう少し歳をとって
いざ仕事がしたくなったときに
やりたい仕事なんてなにも出来なくて
落胆している自分が想像つくので。
でも、主人を振り切って社会に出るわけにもいきません。
妻があまり稼ぐと税金も増えるし、保育園のお金も
高くつくといいますが、稼いだお金が消えてしまうほどなら
主人は仕事をする意味がないといいます。
この際一度計算してみようと思います。
どれだけ稼ぐ必要があるのかを。

今日はひたすら私の心を書きました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
難しいですよね。
これは本当に。
でも、一番は、お母さんが向いているか向いていないか、だと思います。
risakiさん、小さな子を保育園に預けてフルタイムで働く方はたくさんいますけど、その後にする家事は本当にキツイっすよ。。。TT
こりんごには無理で、さらにストレス増加、息つく暇もなく家に帰って晩ご飯の準備・洗濯・明日の子供達の準備・片付け・そして、子供達の甘え…に対応できたのは3ヶ月くらいだった気がします。
でも、仕事しているほうが楽というママもいるんですよね。
だからこれは本当に向いているか向いていないかだと思います。
どちらにしても、旦那さまの理解がないと出来ないですよね。
頑張ってくださいね!
収入に関しては「私もトントンでもいいや」と思っていたのですが、最低限として保育園代より上回る収入は確保したほうがいいかなぁってお節介は思います。
こりんご
2009/03/19 07:25
ご主人や家族の理解は大切です。
なんで解ってくれないの!?ってもどかしくも腹立たしくも感じるけど、理解を得てから就職する事が大事だと思います。
今の所「自身の勝手」だと思われてしまっても仕方ないと思います。味方がいないような状態で就職しても、何かの時にとても困ります。
たとえば、子供が病気で園に預かれない時。ご主人に休んでもらったり、ご両親に預けたり、何のイヤミも言われずに預かれるなら良いけど、あれこれ言われたら、きっと凹みます。
家族関係が上手くいかないと、子供に一番影響が出ます。お母さんが、社会人としても輝いてる姿を見せるには、何よりもまず、家族みんなが理解してくれないと成り立たないと思うんです。良く話し合ってくださいね。
magatin
2009/03/19 08:38
いろんな考え方がありますよね。今、risakiさんの環境はある意味、とても恵まれているということですよね。「共働きしなければいけない」という状況の人だっているんですから「家事や育児をしっかりしてくれ!」と言われるなんて、とても幸せなことですよ!
どちらになったとしても、risakiさんが笑顔で毎日を過ごせますように!
こる
2009/03/19 14:03
>こりんごさん
家事の両立って大変そうですよね。
一番気になるのが洗濯物。
結構今も夕食はまとめて作って
調理時間を節約しているのであんまり
負担にならない気がするんです。
でも、洗濯物はたまると大変な
量なので頑張らないといけませんね。
risaki
2009/03/19 22:22
>magatinさん
主人はやっぱり理解してくれていました。
仕事から帰ってきてあまり考えずに
話していたみたいです。
でも、家族で何が一番大切なのか
確認できるいい機会になったと
思います。状況を変えるて
エネルギーがいりますが、
話し合えるなら家族にとって
とってもいい機会ですね。
risaki
2009/03/19 22:24
>こるさん
そうそう、私は恵まれているんですよね。
なのにいろいろなことが重なって
ちょっと悩みすぎてしまったって
反省しています。あまり考えすぎずに
みんなが楽しくなるように
持って行きたいとおもいます。
ありがとうございます。
risaki
2009/03/19 22:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
女性が働くということ 子供たちよ、パイオニアになれ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる