子供たちよ、パイオニアになれ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 子供の感受性

<<   作成日時 : 2009/04/09 02:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日桜のトンネルになっている大通りを車で走ったら、

「わ〜!桜さんたちがおててをつないでる!!!」

って娘が興奮して言いました。

なんて詩的なんでしょう。

そして昨日もいつもよりすこし前の停留所で降りて
桜が綺麗なところで桜を堪能していたら、
彼女は落ち葉を集め始めました。
そして「落ち葉さん」に話しかけていました。

大丈夫?落ち葉さん、
痛くなかった?

とか。(笑)

そして

わー!危ない!

と横断歩道に向かって言うので
何事かと思いきや、

横断歩道に落ち葉さんがあって、車に轢かれちゃう!

とのことでした。
落ち葉だから大丈夫だよ〜

という私の気持ちは胸にしまって
見守っていました。

私はヘトヘトになったので
ぼーっと帰りのバスを待っていました。
子供の手だけしっかり握り締めながら。
バス来ないね、と言って。

そうしたら、確かに聴こえました。

「ピピピピピピピピ」

鳥の鳴き声です。
でも私は聴こえていましたが、聞いていなかった様に思います。

長女は、

鳥さんが、大丈夫だよ!って言っているよ。

と聞いているだけでなく、鳥さんの気持ちまで
想像して代弁してくれました。

いつも感受性ってなんだろうなって思っていましたが、
私には意識下に入ってこないものを
彼女は意識下に入れているんだ、
これが感じて受けることなんだ、しかも
それを自分の世界でアレンジしているんだ。

と私は感激しました。

子供は大人の気づかないところまで
隅々から影響を受けて吸収しているに違いありません。

こどもにいい環境を、
またこどもに求められるお手本でありたい、
そんなふうに思う母でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
子供の感受性 子供たちよ、パイオニアになれ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる